ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

VOL.4

工房内に展示された靴のパーツ。30種類以上のパーツが使われています

Kobe Smile Story

靴づくりへ熱き情熱を注ぐ現代の名工

神戸をはじめ、兵庫県内の産業や文化をテーマに、夢を抱いて取り組む人たちにスポットをあてる「神戸スマイルストーリー」。今回は、プロスポーツ選手などが信頼を寄せるシューズづくりの名工と、「くつのまち」とよばれる神戸市長田区のファッションスポットをご紹介します。

プロサッカーの香川真司選手(インソールのみ)

履く人の笑顔のために努力を惜しまない

「三村さんに会い、足に対する意識が高まった」と語る
プロ野球の青木宣親選手の靴も展示 

プロ野球選手の青木宣親選手、マラソンの有森裕子さんや野口みずきさんなど、一流アスリートの靴を作り続ける三村仁司さん。三村さんは2004年に、厚生労働省が選ぶ「現代の名工」として表彰されています。これはその道を究めた"卓越した技能工"へ贈られるものです。そんな三村さんは兵庫県高砂市にある工房「M.Lab(ミムラボ)」で靴を作り続けています。広くて落ち着いた工房内では、足の計測から、型づくり、縫製、成型など、ひとつずつ丁寧な手づくりで行われているのが印象的です。
「作ったシューズを履いた人が『走りやすかった』『よい記録が出た』と喜んでくれるのが何よりもうれしい」と、語る三村さん。トップアスリートだけではなく、中学生・高校生アスリートのシューズも、十分に時間をかけてカウンセリングを行い、詳しい計測を行ったうえで作ってくれます。

 

陸上部での経験を活かして靴の世界へ

三村さんとアディダスがランナーのために共同開発した
「adizero TAKUMI」

三村さんは1948年、兵庫県生まれ。高校時代は陸上部のキャプテンを務め、長距離ランナーとして、インターハイにも出場しました。当時、激しい練習のため、運動靴はすぐにボロボロになってしまったとか。その経験から「丈夫なシューズを作りたい」とスポーツメーカー「オニツカ株式会社」(現株式会社アシックス)に就職します。
1974年、同社は一流アスリートの靴を手がける"トップ戦略"を打ち出し、若き三村さんをその責任者に抜擢。以来、約40年、瀬古利彦さん、イチロー選手など、多くのアスリートの靴づくりを手がけ、数多くの選手から「三村さんの靴でなくては」という信頼を得ています。

職人の技が光る妥協のないものづくり

測定のあいだにも普段の生活、競技上の悩みなど、
選手の率直な声に耳を傾ける

アシックスを定年退職したあと、自らの工房で靴づくりを行う三村さん。足の長さ、幅はもちろん、かかとの角度や足の関節について測定します。測定データだけではなく、三村さんの長年つちかった経験と感覚から、足の状態を判断。その人の足にフィットする靴を見きわめてくれます。素材は用途に合わせて選び、機能性に富んだ最新のものが使われます。また、三村さんは靴づくりだけでなく、体の弱いところを補うトレーニングの方法など、足に関するさまざまなアドバイスもしてくれます。たくさんの人が慕う、三村さんの温かい人柄も魅力です。
この工房では一般の人で靴に悩みのある人もオーダーすることが可能です。高齢の方のため、足の弱いところを補い、軽く歩行しやすい靴を手がけたこともあるとか。これからも多くの人に愛され、頼られる靴が三村さんの手から生み出されていくことでしょう。

食べて笑顔になれるのがチョコレートの魅力

足首がやわらか過ぎる、股関節が弱いなど、人にはさまざまな弱点があります。少しでも改善できるような靴を作る為には、その人がどんな練習方法をしているのか、普段の生活についてもじっくり聞きます。よい靴を履くと、ケガや故障が減り、たくさん練習ができるということですね。

シューズ作り工房「M.Lab(ミムラボ)」代表取締役
アディダスジャパン株式会社 専属アドバイザー
三村 仁司さん

陸上部での経験を活かして靴の世界へ

人の足は、左右で大きさや形が違ってきます。そのあたりを考えて、試し履きのときには両足を履くことを強くおすすめします。
大切なのは、片足で立つこと。片足で立つと、身体の重みで、足の表面積が1.2倍ぐらいになります。このとき、つま先や足の幅に違和感がなければ問題ないです。
よい靴を見分ける方法ですが、靴全体を曲げてみて、親指のつけ根の部分(靴の前1/3ぐらいのところ)で曲がるものがベストです。

「Shoes Plaza(シューズプラザ)」「おしゃれは足元から」靴の販売と情報発信スポット

シューズプラザの1階、吹き抜けのある広々とした空間なので、ゆったりした気分で靴のショッピングが楽しめます

靴づくりは、神戸の代表的な産業。すぐれたファッション性と品質が評価され、長田の靴メーカーが作るケミカルシューズのシェアは全国1位を誇っています。「シューズプラザ」はそんな神戸の靴の魅力を発信するために、平成12年に作られました。1階は靴の販売コーナーになっており、オーダーメイドシューズ「アトリエ・ヨージ」、手づくり健康靴「快足館」、そして足もみ処「健康館N」をはじめシューズプラザ直営など個性豊かなショップが揃っています。
このほか、長田の靴メーカー直販の大変お買い得なファクトリーセールや靴に関するセミナーなども行っています。
最近では日本ケミカルシューズ工業組合と協業し、厳選された品質・強度の基準をクリアした靴のみに許される「神戸シューズ」ブランドの販路拡大の為、有名百貨店の婦人靴売場での実売も始めることになりました。
今後は「神戸シューズ」の知名度を全国に広め、長田の靴産業のいっそうの発展に役立ちたいとのこと。赤い大きなハイヒールが震災復興のシンボルです。是非訪れてみてください。

バリエーション豊かな神戸の靴と出会える

シューズプラザは、色やサイズも豊富に、さまざまな靴を揃えています。 歩きやすい靴を探している方、靴に悩みのある方は気軽にご相談ください。 もちろん、神戸ファッションに似合うような、デザイン性の高い靴も見つかりますので、一度覗いてみてください。

くつのまちながた神戸株式会社 業務課長
平野 雅彦さん

靴の選び方&お手入れ方法

  • ・靴の手入れの方法は、乾いた布で拭き、靴クリームを薄く塗ります。
  • ・雨の時期には防水スプレーがおすすめです。
  • ・靴選びのコツは履いてから歩いて、小指が当たらないものが良いです。

Shop Information

M.Lab(ミムラボ)

兵庫県高砂市米田町古新158
TEL.079-432-1236
http://mimurahitoshi.jp

オーダーシューズ25,000円前後~
※電話予約のうえ、お訪ねください。

Shoes Plaza(シューズプラザ)

神戸市長田区細田町7丁目1-9
TEL.078-646-5266
http://www.shoesplaza.co.jp/

営業時間 10:00~19:00
休業日 水曜日

BACK TO INDEX

前へ

  • 神鋼不動産コーポレートサイト
  • G'clef
  • G'clef ジークレフ倶楽部
  • アポランねっと
  • 新卒採用サイト2012
  • 神鋼の仲介 住まいづくり・安心づくり
  • 神鋼のリフォーム
  • 神鋼の賃貸
  • 神鋼の保険サービス
  • お客様紹介制度

次へ

ページトップへ