ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

藤木実季のこれまで

2016.04不動産事業部 住宅分譲部 事業推進グループに配属

マニュアルを読んでひたすら勉強
約2週間の新入社員研修後、新築マンション・戸建の分譲事業を行っている住宅分譲部へ配属されました。最初は周りの人たちが何を話しているのかも分からないほどでしたが、教育担当の先輩と共に当社の分譲物件を見学し、不動産知識や販売について基礎から丁寧に教えていただきました。時間があれば研修資料や販売マニュアルをひたすら読んで、少しずつ知識を身につけていきました。

201607ジークレフ・ジオ神戸本山の販売を担当

自分の言葉で接客ができるように
配属後の勉強を終え、200戸を超える大規模物件のマンションギャラリーで販売を担当することになりました。はじめは先輩方の接客トークをずっと聞いて覚えるようにしていました。初めての接客はとても緊張しましたが、1ヶ月もすると、「まちの雰囲気はこんな感じですよ」「スーパーは近いですよ」と周辺エリアを実際に歩いて得た知識を交えながら、自分の言葉でお客様とお話しすることができるようになりました。

2016年9月初めての成約

手続きが終わるまではドキドキ
なかなか成約に結びつかず焦りも出てきたころに、結婚を控えた20代のお客様が購入を決めてくださいました。モデルルームで一緒に家具の配置などをシミュレーションしながら、お客様の生活しやすい間取りを検討していきました。お客様にとっては大きな買い物なので、伝え漏れがないか、書類のミスはないかと手続きが終わるまですごくドキドキしていました。

201703入居説明会・引き渡し会を経験

約200戸の入居予定者を相手にするスケジュールに四苦八苦。
マンションの完成までにご契約いただいた方々を対象にした、3日間にわたる入居説明会や引渡し会では、準備段階からとても苦労しました。銀行、管理会社など担当各社とのやりとりを綿密に行い、タイムスケジュールを組んで次々にお客様を誘導、トラブルなく無事に終えることができました。事前の準備の大切さを身に染みて感じた出来事でした。

2018111年間の育休から復職

先輩社員から子育てアドバイスも
産休、育休を取らせていただき、約1年ぶりに職場復帰しました。今は本社で販売センターのサポートと、新規物件の立ち上げに関わっています。子供が熱を出し、急にお休みをいただくこともありますが、上司・先輩方もとてもあたたかくサポートしてくださるので、仕事と初めての育児、なんとか両立してがんばっています。育児経験のある先輩社員と交流する機会も増え、子育てについてのアドバイスをいただいたりもしています。

藤木 美季のこれから

ママ目線で子育て世代にやさしいプランを企画
お客様に直接関わる接客もしていきたい

現在関わっているプロジェクトは、子育て世代をターゲットにしています。家の仕様は、子育てしながら家事に関わることの多い私たち女性の方が気づくことが多いと思いますので、子育て中という今の状況とマンションギャラリーでの経験を活かしながら、お客様により良いものを提案したいと考えています。将来的には、またお客様と直接かかわる営業の仕事に復活したいですね。

志望動機

神鋼不動産の座談会に参加した時、先輩社員の方々がいきいきと自身の仕事について話される姿がとても印象に残っていました。面接でも、就活生に対して丁寧に、真摯に向き合ってくださる人事の方を見て、社員を大切にする会社だと身をもって感じられたことが入社を決めた理由です。

就活生へのメッセージ

面接でも、業務の中でも人と話す力はとても大事だと実感しています。学生時代はいくら失敗しても笑い話になるので、物怖じせず今のうちにいろいろな経験をして、人と話す機会をつくってみてください。また、子供を育てながら「長く働きたい」と思っている方は、当社は周囲の理解が得られる企業なので、ぜひ門を叩いてみてください。