Q&A

Q.合意形成に際して、どのような協力をしていただけますか?

同じマンションにお住まいの方でも、その意向は様々かと思われます。神鋼不動産では、マンション建替円滑化法が施行される以前から地権者様と密なコミュニケーションを築きながら、全員同意によるマンション建替事業のお手伝いをさせていただきました。そのノウハウを活かしながら、地権者様ひとりひとりに個別のアンケート、個別面談をさせていただき、皆様とともに建替えを進めさせていただきます。

Q.高齢の居住者が多く心配です。

マンションの建替えを検討されている方の多くはご高齢であり、様々な不安を抱えてらっしゃいます。 神鋼不動産では、そういった不安を除くべく「引越し」、「仮住まい先の確保」から「資金面の相談」等まで総合的にお手伝いさせていただきます。

Q.建替え後の住戸の選定はどのようにして決めるのでしょうか?

日当たり、広さ、階層など地権者様のご意向も様々かと思われますので、個別に面談をさせていただき、皆様にとって最適な住戸がお選びいただけるようご協力させていただきます。もしも、地権者の方々同士でご希望が重なった場合には、抽選等の公平な方法で調整していくのが、一般的な方法です。

Q.諸官庁、近隣住民との協議に関して、何か協力して頂けるのでしょうか?

建築計画に際しては建築基準法、都市計画法等様々な法律があり、行政庁の許認可等の諸手続きも多数あります。また、新しい建物を建てることは近隣住民の方々の住環境を変化させることになります。マンション建替計画を円滑に進めていくためには、諸官庁との協議や近隣住民の方々にご理解をいただくことが重要ですので、数多くの開発事業を手がけてきた神鋼不動産の経験とノウハウをもってお手伝いさせていただきます。

Q.建替え中の仮住まい関して、何か協力して頂けるのでしょうか?

仮住まい先に関しては、当然ながら住環境が変わるため、慎重に選ぶ必要があると考えております。
神鋼不動産では、住宅の仲介を行っている営業部仲介グループの営業エリアを中心に、仮住まい先の確保をお手伝いさせていただきます。