建替えの流れ

sean.01「大規模修繕」と「建替え」の比較検討

  1. 地権者様の意向に関するアンケートの実施
  2. 勉強会の開始(建物の安全性、快適性、経済面等)

↓

sean.02「建替え推進決議」(任意)

  1. 建替え推進の合意に向けて、管理組合総会にて決議

↓

sean.03「合意形成」

  1. 具体的な建替え計画の策定、行政協議
  2. 必要に応じて建替え検討委員会等の設立
  3. パートナー(事業協力者としての専門家)の選定
  4. 個別面談等の実施による権利者意向の把握

↓

sean.04「建替え決議」

  1. 新しいマンションの計画概要、費用負担、住戸選定方法等に関して、管理組合総会にて決議
  2. 組合員及び議決権総数の5分の4以上の賛成により決議成立

↓

sean.05「建替え組合」等の組織の立ち上げ

  1. 建替組合を設立(円滑化法を利用する場合)

↓

sean.06「等価交換契約及び住戸の選定」

  1. 住戸選定方法の検討及び承認〜住戸の選定
  2. 円滑化法の場合は権利変換計画を策定、等価交換の場合は等価交換契約を締結

↓

sean.07「仮住まいへの転居、建物解体・新建物建設」

  1. 仮住まい先のあっせん等

↓

sean.08「新建物完成・ご入居」