ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

田窪恭治賞

特別賞

タイトル

未来の火星のわが家

応募者名

青木 瑞希さん

学年

3年生

作品説明

未来で、火星に暮らした時、家には水を効率的に使う設備があって、ジャガイモを栽培しています まちは緑化に取り組んでいます 火星の空は地球のように青くないので、人々は地球をなつかしんで、家を空色にペイントしています。

田窪先生のコメント

青木さんの作品は未来の火星での生活を明るい色彩で丁寧に表現してくれました。改めて人間にとって水や食料、緑の大切さを、そして何よりも自然と共生する人の心の大切さを教えてくれました。

シマブン賞

シマブン賞

タイトル

神戸の未来はペーパータウン!?

応募者名

田結荘 晴海さん

学年

6年生

作品説明

防水性、耐重性が強化された未来の紙、折りづるの車、紙風船のビルやエレベーター、紙をまいて作られたポートタワーがある。

ジークレフサービス賞

ジークレフサービス賞

タイトル

天空の家

応募者名

辰巳 凛さん

学年

1年生

作品説明

階段と屋根はピアノの鍵盤でできています。虹の滑り台は、地上のプールにつながっています。

ページの先頭へ