神戸洋菓子物語くるみや 本店

コンセプト
最上質の洋菓子をお客様に提供する為、衛生管理と季節感を大事にし、定番商品はもちろんのこと新製品の開発や研究にも力を入れ、手作りによる自社製品のみを直売してお客様の信頼に応えます。
くるみや
ヒストリー
今年で創業50周年を迎える老舗の洋菓子店、くるみや。まだ洋菓子が珍しかった当時、今も現役でいらっしゃる社長さんの手作りシュークリームが周囲で評判となり、昭和32年に明石でくるみや本店をオープンされました。その後、96年に起きた阪神淡路大震災で一時は数店舗を閉店する運びとなりましたが、現在は明石に3店舗、札幌の計4店舗からくるみやの味をお客様に届けています。
素材へのこだわり
くるみやには、シュークリームの他にも名物商品がたくさん。まずは、子供からお年寄りまで幅広い人気を誇る昔ながらのプリン。良質の素材で作ったプリンは素材の味が生きており、子供の頃に食べたような、やさしくどこか懐かしい味が特徴です。そして是非おすすめしたいのがシフォンケーキ。漫画・映画化もされた氷室冴子さんの著書「クララ白書」にも登場したこちらのシフォンは、柔らかくしっとりした食感のスポンジと、飽きがこない生クリームで作られており、一度食べたらとりこになる事間違いなし。普段はプレーンのみの販売ですが、この春には最高級の抹茶を使用したスポンジと、桜のクリームで作った「和桜」が登場。くるみやの春の味を、是非ご賞味ください。
商品紹介
シュークリーム
■シュークリーム
\210(税込み)

焼きたてのシューパフに、たっぷりのカスタードクリームを詰めました。創業以来、売り上げNo1の定番商品です。
シフォンケーキ
■シフォンケーキ
\294(税込み)

絹のようにやわらかなスポンジをたっぷりの生クリームで包みました。ふわふわの食感をお楽しみください。
カスタードプリン
■カスタードプリン
\241(税込み)

生クリームと少し多めの卵黄で作られたプリンは、濃厚でなめらかな味わいが幅広い層に支持されています。
苺のクレープ
■苺のクレープ
\336(税込み)

5層のクレープに苺クリームと生クリームを交互に重ねた春の新作です。
グロリエッテ
■グロリエッテ
\367(税込み)

ココアの苦みが効いた大人のチョコレートケーキ。ウィーンにあるシェルブルン宮殿の記念碑が名前の由来です。
エスティバル
■エスティバル
\336(税込み)

フルーツのムースとスポンジの間にカスタードクリームをサンドしました。フルーツとのハーモニーをお楽しみください。
ショコラノワール
■ショコラノワール
\315(税込み)

2種類のチョコの中に、つぶつぶの木苺ソースが入っています。チョコクリームとは抜群の相性です。
モンブラン
■モンブラン
\367(税込み)

アーモンドクッキーの上に栗のロールケーキを乗せ、風味豊かなマロンクリームをしぼりました。
抹茶トルテ
■抹茶トルテ
\315(税込み)

栗入り抹茶クリームをスポンジではさみ、ゼリーをのせた抹茶づくしの一品。上質の抹茶を使用した和風スイーツです。
チーズケーキ
■チーズケーキ
\241(税込み)

濃厚な風味を持つチェダーチーズを使用したスフレタイプのチーズケーキ。隠し味に洋酒漬けレーズンを入れています。
フレジェ
■フレジェ
\420(税込み)

バターとカスタードを合わせた上品なクリームが特徴のフランスのショートケーキです。

フロリダ
■フロリダ
\262(税込み)

卵黄をたっぷり使用したソフトなスポンジにバタークリームを塗り、カシューナッツのプラリネをふりかけました。
タルトフルーツ
■タルトフルーツ
\367(税込み)

タルト生地の上にカスタード、生クリーム、スポンジをのせ、イチゴやキウイなど数種の果物を並べた賑やかなタルトです。
栗のガトーショコラ
■栗のガトーショコラ
\262(税込み)

しっとりとしたチョコレート生地の苦みと、中に入った栗の甘みのコラボレーションをお楽しみください。
ショートケーキ
■ショートケーキ
\315(税込み)

やわらかなスポンジと生クリームを使用した定番商品。高純度の生クリームを使用し、コクのある仕上がりになっています。

制服紹介
創業以来ほとんどデザインが変わらないという制服は、ホールスタッフの愛らしさでケーキが色褪せてしまわないようにと、落ち着いた色で上品にまとめられています。ストライプのブラウスに黒色のタイトスカート、ベージュのエプロンと三角巾が清潔感を演出し、ダークブラウンのリボンがアクセントになっています。
スタッフ紹介
パティシエ   雨松 和幸さん
■お菓子作りをはじめたキッカケ
子供の頃ケーキ作りに興味を覚え、洋菓子職人の道へ進んだとおっしゃる雨松さん。当時はバタークリームのケーキをよく作られたそうで、他店での修行期間を経て、15年以上もくるみやのケーキをお客様に提供しつづけています。
■オフの日の過ごし方
サッカーやお車など、多くの趣味をお持ちだそう。秋は淡路島名物のだんじり祭りに気合が入るとの事です。
■オススメのお店
【ARIEL(アリエル)】
葉の種類が豊富な紅茶専門店。お茶だけでなく軽食まで、全てのメニューにマスターのこだわりが感じられる所がお気に入りだそうです。
--------------------------------------------------------------
【店舗情報】
店名:アリエル
住所:神戸市西区伊川谷町有瀬1746 電話:078-974-5967
営業時間:10:00〜21:00
定休日:年中無休
ホームページ:http://www11.ocn.ne.jp/~ariel80/
--------------------------------------------------------------
ホールスタッフ
雨松 和幸さん
店内
店内 店内 店内 店内

Shop Information
くるみや
くるみや(本店)
住所 :明石市本町1-19-3[地図]
TEL :078-911-2468
営業時間 :9:00〜19:00
定休日 :不定休
アクセス :JR明石駅 徒歩6分
イートイン :テイクアウトのみ
URL :なし
くるみやのお店のこだわり

元々高校で家庭科の先生をされていた社長様が、全てを手がけたというくるみやは、店舗の設計から制服、ディスプレイまでに女性らしい繊細さが感じられます。その中でも注目すべきは店舗の外壁にはめ込まれたガラスケース。その中で可愛らしい小さな人形たちが、月ごとに様変わりして四季を演出しています。
マカロンタワー

- 2007/03/28 掲載 -


バックナンバー
 

▲PAGETOP