ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

採用情報を知る

もとめる人材

若手でも現場の第一線を担ってもらいたいという企業風土だからこそ。目標に向かって努力できる、チャレンジ精神旺盛な人であれば、大きなやり甲斐と可能性を掴めるのではないかと思います。

神鋼不動産が目指す未来

当社は2005年10月1日に、前身である太平ビルディングの設立から数えて50年を迎えました。

ビル管理事業からスタートした神鋼不動産グループは、今では不動産開発・建設・分譲・賃貸・仲介・リフォーム、
保険代理事業を手掛けるまでになりました。

今後は、不動産分譲事業を一定規模で安定的に行いながら、
同時に不動産賃貸などいわゆる「安定的収益が期待できる事業」に注力し、事業収益力の強化を図ります。
さらに仲介・リフォーム業でも営業体制を強化し収益力の向上を図ります。

これらを基本戦略として更なる安定と成長を目指しています。

安定と成長は相反する目標と思われるかもしれませんが、
それも太平ビルディング以来の長い歴史と地元に根ざした信頼があるからこそ可能な目標と言えるでしょう。

そんな未来図を描いている当社は、以下のような人材を強く求めています。

神鋼不動産が求める人材

  1. どんな困難に直面しても諦めず、ねばり強くやり遂げる気力と信念を持つ人
  2. 環境の変化に柔軟に対応でき、いつも「考える」という意識を持ち、積極的なチャレンジを実行できる人
  3. センスのあるコミュニケーションが実行できる人

当社は様々な事業を手掛けていますが、大きくは2つに分類されると考えています。

  1. 1.構想の大胆さと緻密な計画性を要求されるプロジェクトマネージャーの仕事=開発・分譲・賃貸。
    2.お客様へのコンサルティング、提案型営業を柱とする仕事=仲介、リフォーム、保険代理。

どちらの仕事も共通して要求される力がヒトやモノ、
知識など成果につながるあらゆるものをコーディネートしていく力やセンスであり、
掲げさせていただいた3項目の人材像はその源泉であると考えています。

また、若手でもどんどん仕事を任せ、現場の第一線を担ってもらいたいという企業風土を持つ当社だからこそ、
常に自分の仕事や環境に「目的意識」を持ち、仕事に対して新しいアイディアや目標を自ら見出し、
その目標に向かって努力できるチャレンジ精神旺盛な人であれば、
大きなやり甲斐と可能性を掴んでいただけるのではないかと思います。

学生のみなさんへメッセージ

魅力ある個性が集まり、互いに切磋琢磨する風土である神鋼不動産にとって人材は最大の資産だと考えており、新しい仲間にも同じ環境の中で大きく成長していただきたいと思っています。神鋼不動産は、お客様の豊かな生活環境を支えるために存在し、その担い手たる社員とその家族にも夢と希望と笑顔を提供するという「スマイルライフカンパニー」を企業理念としています。
また、事業フィールドは幅広く、担う仕事は多種多彩です。仕事場を人生の舞台と捉えれば、これだけ多くの舞台が揃うということも重要なポイントではないでしょうか。今年もまた我々の仲間に加わり、ともに成長できる方と出会えることを楽しみにしております。

1991年入社。不動産事業部に約20年在籍し、2013年より現職。
「地元神戸に愛着があり、この神戸に愛される企業になりたいと思っています」