ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

神鋼不動産のここだけの話

会社のこと、仕事のこと、いろいろ明かしちゃいます。

  1. 神鋼不動産に入社した決め手は?

    明かします

  2. あなたが感じる神鋼不動産とはどんな会社ですか?

    明かします

  3. 資格取得に関して、皆さんの取り組みはどうですか?

    明かします

  4. 有休や長期休暇は取りやすい環境ですか?

    明かします

  5. 休日はどのように過ごしていますか?

    明かします

  6. 一番のやりがいは?

    明かします

  7. 一番印象に残っていることは?

    明かします

  8. 今だから話せる失敗談は?

    明かします

  9. 今後の目標は?

    明かします

  10. 学生時代と比べ、成長を感じたことは?

    明かします

  11. 仕事をする上で心がけていることは?

    明かします

神鋼不動産に入社した決め手は?

  • 単なる仲介業、販売業だけでは無く「製・販・管」全てに携われるフィールドがあるから。選考の最初から最後まで、常に人を尊重しているように感じたから。(男)
  • 面接で一番緊張せずに普通に話が出来たから。(女)
  • 地元密着型企業であること。神戸製鋼所関連会社であること。何より説明会や、先輩との対談で、ここなら自分を出せそうだ!と思ったからです。(男)
  • 事業自体に興味があったことはもちろん、面接が本社で行われ、また回数も多く人事以外の先輩社員にも直接会って話が出来る機会があったため、この会社で働く自分の姿が想像できたからです。(女)

あなたが感じる神鋼不動産とはどんな会社ですか?

  • 人を育てようとする・大切にするという意識がかなり高い会社。(男)
  • 温かい雰囲気のある会社。困っている時は皆が手を貸してくれる。(男)
  • まだまだ伸びしろがある会社。(男)
  • やる時は「やる」! 遊ぶ時は「遊ぶ」! 飲む時は「飲む」!メリハリがある会社です。(男)

資格取得に関しての皆さんの取り組みはどうですか?

  • 現在、一級建築士試験の勉強中。(男)
  • 社内講習などもあり、積極的に資格取得を勧める環境下にあると思います。担当業務に限らず、他ジャンルへのチャレンジもしています。(男)
  • 資格取得の援助制度もあり、多くの方がチャレンジしていると思います。周りの協力も得やすい環境であるため、チャレンジしやすいのではないでしょうか。(女)
  • 積極的です。特に不動産は資格が必要不可欠な部分もあるので。(男)

有休や長期休暇は取りやすい環境ですか?

  • 有休奨励日も設定されていて、社内の雰囲気的にも取りやすい。(男)
  • お客様とのやりとりが頻繁にあるので、タイミングを見計らう必要はあるが、取りにくいということはない。(男)
  • 取りやすい環境だと思います。1年目~3年目までは少し少ないのですが、4年目以降は、年間20日の有給休暇があります。最近、長期有給休暇で海外旅行へ行って来ました!(女)
  • 自身の仕事のスケジュール次第で取ろうと思えば取れます。スケジュールの調整は腕の見せ所?(男)

休日はどのように過ごしていますか?

明かします

  • 草野球や会社の同好会活動に参加したりと活発に動き回っています。(男)
  • 映画鑑賞・スーパー銭湯巡りなど・・・基本はインドアなので心身を専ら癒すようにしてます。(男)
  • 友人と遊びに行くことが多いですが、平日が休みなのでお店なども人が少なく快適な休みを過ごしています。また最近は資格取得の勉強などをしています。(男)
  • 今は家族サービスばかりです。合間をぬってゴルフ、ゴルフです。(男)

一番のやりがいは?

明かします

  • 考えた結果良かったところも良くなかったところも、全てが形になって長年残ること、そしてそこがたくさんの人の生活の場になっていく、そういうところだと思う。(女)
  • 一度取引のあった方からお客様のご紹介をいただく時。自分のした仕事に対して非常に満足していただいたという結果でもあるから。(男)
  • 大きな案件の営業活動には多くの時間・労力を費やすが、結果として受注したときの喜びもひとしお。また、お客様からの『やっぱり神鋼さんに任せてよかった』との言葉をいただいたとき。(男)
  • 経営層やそれに準ずる方の考えや手法を目の当たりにできるところ。 また、自分の作った資料がそういった方の考えの指標の一部になるところ。(男)

一番印象に残っていることは?

明かします

  • 初めて担当した商業施設の立上げ。分からないことだらけで、毎日遅くまで働き、走り回り、汗をかいた。その苦労が報われ無事にオープンの日を迎えたことは今でもはっきりと覚えている。(男)
  • 出来上がった家を見に来てもらう内覧会で、考えて作った部分をお客さんから「そんなところまで気にして作ってくれてるんやね」と言ってもらえたこと。(女)
  • 新入社員の時に一度お会いしただけでしたが、4年後、その会社の担当として挨拶に伺った時に覚えていてくださった事です。今ではプライベートの事でも相談できるくらい仲良くさせていただいています。(男)
  • 入社後、初契約。なかなか契約も出来ずに月日だけが経つ毎日・・・
    「○○さん!このお部屋を申し込みたいのですが・・・」と言われた時は信じられないほど嬉しい気持ちになりました。(男)

今だから話せる失敗談は?

明かします

  • 気がつかないうちに靴下がやぶれていて、そのまま接客に入ってしまったことです。お客様には気づかれてなかったと思うのですが。(男)
  • 見積金額の設定ミス。(男)
  • さぁこれからお客様に会うという時に自分の服にしみが!とっさに髪の毛で隠しました。(女)
  • 先日、初めて携わったマンションの検査で地下ピットにもぐったとき、携帯電話を置き忘れてきてしまいました。(女)

今後の目標は?

明かします

  • ビル管理の知識を増やし、営業の幅を広げること。その一環として建築物環境衛生管理技術者資格を取得する。(男)
  • 営業マンとしてワンプレイヤーで仕事をするのではなく、視野を広げ、全体の売上に携わっていけるようになっていきたいと考えています。(男)
  • お客様や同僚、社内外の誰から見られても楽しく頑張っている人だなぁ・・と思われること。(男)
  • 現在進めている大規模開発(約5年後の完成)を纏め上げること。(男)

学生時代と比べ、成長を感じたことは?

明かします

  • まだまだ狭いですが、一つの事を進めながら他の事まで考えられるようになったり、物事に対する視野が多少なりとも広がったことです。(男)
  • エンドユーザーとの関わりが多い当社は、神戸製鋼グループ内での業務も多く、人とのつながりを意識するようになった。(男)
  • いつもスケジュールを頭に入れながら行動するようになったこと。(女)
  • 身体的には・・「太った」「動きが鈍くなった」 
    心情的には・・「更に涙もろくなった」「割と落ち着きが出てきたんじゃない?と感じるようになった。」(男)

仕事をする上で心がけていることは?

明かします

  • 何かを選択するとき、それを選んだ理由を他人に説明できるようにしておきたいと思っている。(女)
  • 仕事は常に楽しく、やりがいがあるものばかりではないと思います。むしろ苦しく、しんどいこともあります。ですが、どんな状態であっても、自分自身の心の持ち方で、変わっていくと思います。私が常に心がけていることは、「面白く無いのであれば自分で面白くしてしまえばいい!!」ということです。面白くなければ楽しくないし、良いアイデアも浮かんできません。良い仕事は笑顔から生まれてくると思っています。(男)
  • 決断力です。プロジェクトを推進上、決められた時期に結論を迫られる局面が多々あり、タイムリーに方向性を出していく必要性がある。(男)
  • 優先順位を考えながら仕事をすること、自分の仕事が部、あるいは会社の業務にどのようにつながっているかを考えるように心掛けています。(女)