ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

募集要項

待遇と勤務について

待遇と勤務について

採用スケジュール

当社のセミナー・選考は以下のワークフローで予定しています。

  • 3月上旬
    セミナー
  • 4月上旬
    1次面接(集団)
  • 筆記試験
  • グループワーク
  • 2次面接(個人)
  • 6月上旬
    最終面接(個人)
  • 内々定

(一部変更になることがあります。)

FAQ

神鋼不動産に関心を持っているのですが、エントリーはどのようにすればよいですか。

まず、このホームページの右上にある「エントリーボタン」からエントリーしてください。
※エントリーには、マイナビ2018の会員IDが必要です。
※会員IDをお持ちでない方は、まず会員登録をお願いします。

他社との違い、特徴について教えてください。

“KOBELCO(神戸製鋼グループ)”というブランドバリューを活かし、不動産事業、プロパティマネジメント事業、保険代理事業を幅広く展開する「総合生活関連企業」として、生活の様々な場面での社会貢献を目指しています。 また、各事業のバランスをとることで収益の安定を実現しています。

職種別採用などは行っているのでしょうか。

職種別採用は行っておりませんが、面接など採用の過程で、皆さんの職務志向性を確認し、配属を考える材料にしています。

選考において有利な資格があれば教えてください。

選考においては、資格がすべてではありません。その資格を取得する上で学んだ知識や、その資格をどう活かすのかということが重要です。宅建やファイナンシャルプランナーなどの資格も当社の事業への関心を示すひとつのファクターだと捉えます。

新入社員の教育研修はどうなっているのでしょうか。

まず、入社時の研修は10日間程度、本社で行います。2016年度に実施した内容は、
・仕事の進め方や社会人としての行動ルール・マナー等について講義・ワークを通じて学ぶ。
・各事業部門からの講義により神鋼不動産についての知識を深める。
・パソコンの使い方を熟練レベルまで高める。
・当社の物件、神戸製鋼所の施設を見学し、現場を体感することで当社への理解を深める。
などとなっています。

研修・自己啓発支援プログラム

神鋼不動産では、会社から研修プログラムを提供するほかに、資格取得などの自己啓発に対する支援も行っています。

研修プログラム
階層別研修

神鋼不動産の社員として共通に備えるべきスキルを入社年や経験に応じて習得する研修プログラム。

テーマ別研修

業務ごとに特化した専門スキルを習得するためのプログラム。

自己啓発支援プログラム
社外セミナーへの参加

業務に伴う新規知識や専門知識の掘り下げを目的として、社外セミナーへ参加することができます。

資格取得支援

神鋼不動産の業務に直結する資格取得について通信教育の提供、援助金支給を行うことで支援しています。


(2016年度)

配属はどのようにして決まるのでしょうか。その時に希望は通るのでしょうか。

配属は「本人の希望」「部署からのニーズ」「適性」の3項目から決定します。選考過程の面接で、各人の希望や能力をヒアリングし、配属における重要な情報としています。さらに入社後に配属面接を行い、最終的に決定します。部署からのニーズもあり、希望が100%通ることは難しいですが、重視する項目は何か、その理由は何かをしっかりと伝えてもらうことが大事です。

職場の異動などは頻繁にあるのでしょうか。

配置や異動は、事業を取り巻く環境や部署の状況などによって様々なケースが考えられます。 頻度や経緯についても同様です。当社では毎年、上司と本人が1対1で一年間の業績や今後の課題、新たな目標、キャリアや異動などについて話し合う機会を設けています。