ページ内を移動するためのリンクです。

神戸洋菓子物語

  • TOP

ここからメインコンテンツです

西宮市

ライト洋菓子店

創業60年以上の歴史を持つこちらのお店。
西宮でも有数の歴史を誇ります。

親子3代に渡り受け継いだ伝統の味と、
「お菓子を囲んでお客様と大切な方との心と心をつなぎ、笑顔の花が咲く。」
をモットーに、地元のお客様に愛されるお店です。

ヒストリー

旧甲子園ホテル製菓長を務めていた初代店主林田末吉氏が1955年に創業。
ホテルの建築哲学者フランクロイドライト氏の「ゆとりある空間、人間的な温かみ」
という言葉を洋菓子作りに活かすべくお店を開かれました。

商品紹介

「上手に焦がすのが仕事」と三代目店主の林田さん。どのお菓子も甘味と香ばしさのほど良いバランスを考えて作られています。昔ながらの素材を使い、素材本来の味を活かしたお菓子作りをされているそうです。

オールドファッション

¥310(税込み)

伝統の味をそのままにいただけるひと品。昔ながらのバタークリームを使い、ミルキーでコクのある味わいが口いっぱいに広がります。バラをかたどったトッピングとビターチョコがアクセントに。

大粒いちごパイ

¥360(税込み)

サクサクのパイ生地の上に、カスタード、生クリームを重ねました。クリームの中にまるごと苺が入っているのがポイントです。

スタッフ紹介

パティシエ 林田伸生(はやしだのぶお)さん

・働くきっかけ
楽しそうに働くお父様の背中を見て、自然と洋菓子屋さんを目指すように
なりました。
・普段のライフスタイル
2016年10月に改装された店内の棚づくりなどをしています。
・おすすめのお店
【ばんばそば】
ざるそば一本で勝負するこだわりのそば店。日本酒や焼酎も豊富に揃って
いるので、そば好き、お酒好きの方にはオススメの一軒です。

店舗情報

ライト洋菓子店

旧甲子園ホテルで振舞われていた洋菓子や、「復刻カステラ」「酒粕ラスク」などここでしか食べられないものが数多くラインナップ。手土産としてもぴったりです。その中でも一番人気商品はなんと、ビゴの店で修行をした3代目店主が焼き上げる一日限定8本の「食パン」。サクっともちもちの食パンは予約で売り切れてしまうことも・・・。

地元のお客様に寄り添い、お客様との絆を何より大切にされている「ライト洋菓子店」。
ぜひ一度立ち寄ってみては如何でしょうか。

大きな地図で見る

  • 住所

    : 兵庫県西宮市甲子園口2丁目3-30

  • アクセス

    : JR甲子園口より徒歩1分

  • TEL

    : 0798-67-2963

  • 営業時間

    : 9:30~19:00

  • 定休日

    : 木曜日

  • イートイン

    : なし

  • URL

    : http://wright1955.jimdo.com/



※記載の内容は取材当時(2016年11月30日)の内容です。あらかじめ、ご了承ください。

バックナンバー

アポランねっと

メール会員募集中 MAIL MEMBER
特典満載 毎月洋菓子が当たる! お得なメール会員募集中
会員登録はコチラ

クイズ当選者発表

「アポランねっと」は神鋼不動産が運営する、兵庫・神戸エリアを中心としたカフェ・スイーツの情報サイトです。毎週、神戸の絶品スイーツやオシャレなカフェをご紹介させて頂きます。

メール会員にご登録頂くと、メルマガでいち早くスイーツ・カフェ情報のお知らせや、毎月4名様に絶品スイーツ3,000円分をプレゼント致しますのぜ是非お気軽にご登録下さい!