ページ内を移動するためのリンクです。

神戸洋菓子物語

  • TOP

ここからメインコンテンツです

尼崎市

e.アンデルセン

尼崎の住宅街に佇むウッディで可愛らしい雰囲気のパティスリー。

木製のドアを開くと、正面、左右にショーケースが並び
どこを見てもお菓子がいっぱい。
たくさんのお菓子に囲まれます。

「お客様が笑顔になっていただけるお菓子」をコンセプトに地域の方に愛されるパティスリーです。

ヒストリー

創業48年になる老舗のパティスリー。2代目となるオーナーシェフの榎本伸孝さんが受け継ぎ、12年前にリニューアルオープンされました。看板商品であるシュークリームなど先代の伝統の味は残しつつ、日々研究されたシェフオリジナルのスイーツが並びます。

商品紹介

素材を活かしたお菓子作りを心掛け、スイーツによって合うものを使いたいとの想いから小麦粉や砂糖を6、7種類使い分けて作られているのだとか。また旬の素材を使ったスイーツが常に並ぶため、その時々で新たなスイーツに出会うことができます。

フランスマロンのモンブラン

¥421(税込み)

タルト生地の上に生クリーム、マロンペーストを重ね、仕上げにフランス産のマロンクリームをたっぷりと絞りました。ラム酒が香る大人向けのひと品。

アプリコ

¥389(税込み)

クリーミーなレアチーズの中にアプリコットのコンポートを忍ばせました。レアチーズのなめらかな口どけがクセになるひと品。

スタッフ紹介

オーナーシェフ 榎本伸孝(えのもとのぶたか)さん

・働くきっかけ
先代の働く姿や、おじいさまも和菓子屋さんをされており、子どものころから菓子職人の背中を見て育ち自然と目指すようになったのだとか。
・普段のライフスタイル
休みの日は普段はなかなか一緒にいることのできないお子さんと思いっきり遊んでいるそうです。
・おすすめのお店
【パティスリーベルン】
焼きドーナツの元祖となる「パティスリーベルン」西宮に居を構え創業40年を超える老舗のパティスリーです。

店舗情報

e.アンデルセン

地域密着型の地元の方に親しまれるパティスリー。お菓子作りを身近に感じてもらいたいという想いから厨房とお店を隔てるガラスをなくし、作業の音が直接聞こえるようにされたのだとか。お客様と触れ合うことができ店内はあたたかい雰囲気が広がります。
お子様のお誕生日用にオーダーメイドで作っていただけたり、お求めになる方が多いという理由からギフトが充実しており、旬の食材を活かした季節感を感じられる焼き菓子など数多く並びます。

大きな地図で見る

  • 住所

    : 兵庫県尼崎市武庫元町1-26-3

  • アクセス

    : 阪神バス武庫元町より徒歩1分

  • TEL

    : 06-6432-0506

  • 営業時間

    : 10:00~19:30

  • 定休日

    : 不定休

  • イートイン

    : なし

  • URL

    : http://e-andersen.com/



※記載の内容は取材当時(2016年9月27日)の内容です。あらかじめ、ご了承ください。

バックナンバー

アポランねっと

メール会員募集中 MAIL MEMBER
特典満載 毎月洋菓子が当たる! お得なメール会員募集中
会員登録はコチラ

クイズ当選者発表

「アポランねっと」は神鋼不動産が運営する、兵庫・神戸エリアを中心としたカフェ・スイーツの情報サイトです。毎週、神戸の絶品スイーツやオシャレなカフェをご紹介させて頂きます。

メール会員にご登録頂くと、メルマガでいち早くスイーツ・カフェ情報のお知らせや、毎月4名様に絶品スイーツ3,000円分をプレゼント致しますのぜ是非お気軽にご登録下さい!